大阪キタ(梅田)とミナミ(心斎橋)の、おいしい焼鳥屋 闘鶏

会社概要

闘鶏
1985本店OPEN

創業者の父が宮崎県で養鶏を営んでいたので新鮮な鶏が入るメリットから焼鳥屋を決心、本店オープン。

1989次郎店OPEN

お客様の支持のおかげで行列ができたので 近隣に次郎店オープン。

1996三郎店OPEN

念願の商店街デビュー三郎店オープン。

1999八幡筋店OPEN

闘鶏の輪を広げたく南の心斎橋に八幡筋店オープン。

2014難波店OPEN

席数60席の闘鶏No.1の大型店難波店
オープン。

会社名
有限会社 味鳥食品
代表取締役社長
奈須謙三
所在地
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-23 シティエール東梅田604
連絡先 Tel.06-6366-6566
地図はこちら
事業概要
当社では現在大阪市の北区・梅田に3店舗、中央区・ミナミに1店舗、浪速区・なんばに1店舗、 計5店舗を出店しています。今後も店舗を増やしていく計画でいます。 そのため、当社ではやる気のある人材を現在募集しています。詳しくは求人情報をご覧ください。
設立
平均年齢:25歳 従業員数:男性31名、女性12名
資本金
1000万円
和歌山県古座川町と店舗を繋げ、
当店で使用する食材をはじめ、

大阪と和歌山のスタッフの交流研修で、 闘鶏ならではの知識豊富なスタッフ育成に取り組みます。 (育成・製造工程や商品への愛着、物の大切さ、良い商品づくりへの意欲)

商品の流通

食材を和歌山の加工場にて仕込み、大阪に毎日配送。採れたて出来たての食材をお客様にお届けします。

生産予定商品
和歌山県古座川町 古座川町は、他に類を見ない緑豊かな森林と清流古座川に象徴される自然環境に恵まれた町です。
闘鶏 SHAMO GROUP  有限会社 味鳥食品 大阪市北区堂山町15-23 シティエール東梅田604 TEL06-6366-6566 E-mail shamo@shamo.co.jp
Copyright© kikidorishyokuhin Inc. All rights reserved.